おはようございます。

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

文章を書こうとするときに何かネタが必要ではないか、という問いに対して

何も思いつかなければ、何も思いつかないと言うことを書けばいい、と教わったことがあります。

何か書いているうちに脳みそがつながり始めスラスラ文章が書けるようになるということでした。

 

実は今もその教えを実践しています。

確かに始めは何も書けずにフリーズしていたのですが、

今は脳が瞬間的に次のフレーズを探し出してくれて、文章がトントン拍子で進んでいきます。

 

新しく脳で生まれた言語をそのまま書き写していく作業を続けている状態です。

 

文章力を鍛えるにはとにかく書くこと。

読書も大事ですが、書くことの方がもっと大事とよく言われます。

 

作家になろうとか、ライターのような文章が書けるようになりたいとか、私はそんなに高見を目指しているわけではないのですが、

書くことに慣れて少しでも自分の考えや思いを多くの人に伝えられるようになれればいいなと思いページを更新し続けています。

 

いつもつたない文章で申し訳ありませんが今後もよろしくお願いいたします。

 

それでは今日も良い1日をお過ごし下さい。